100734

アナ雪の雑すぎるストーリーに一言申したい

世間では爆発的なブームになっているアナ雪「アナと雪の女王」を見ました。

映像と音楽は話題になっている通り文句なしで、アラジンなどの昔のディズニーのミュージカルアニメ映画が好きな所長にとっても胸が熱くなる部分もたしかにあったのですが、それだけに逆に残念な部分も多く目立つアニメでした。

今回の残念な部分のほとんどはそのストーリーテリングの雑さにあると思います。

そこで、今回は映画を見た時の熱が冷めない今のうちに、どこに問題点があったのかを詳しく見ていこうと思います。

アナ雪のストーリーの問題点 一覧

エルサだけが魔法を使える理由が謎

エルサが魔法の力を制御できなくて〜が物語の発端となるわけで、魔法が使える事自体はファンタジー映画としては不思議じゃない。でも、この世界で魔法が使える人間はエルサとトロールだけ。

人間の中でエルサだけが魔法がつかえることの不自然さをどこかで説明しておくべきだと思う。
「トロールと遊んでるうちに魔法を身につけた」でもいいし、「実はおじいさんがトロールでクオーターだった」でもいい。
理由はなんでもいいけど、エルサだけが魔法を使えるというのは不自然極まりない。

Let it goと開き直るまでの心理描写がなく不自然

誤解を恐れずにストーリーを書けば、「私は一人で生きていこうと思ってたのに、妹は突然結婚するって言うし、城で他人のハンス王子と一緒に住むって言いいだすし!もうなんなの!」と嫉妬に狂って魔法を使ってしまい、国民に魔法使いであることがバレてしまって山に逃げてこもることにした。

こんなシチュエーションなら、「もういやだ、魔法なんていらない」ってなるはずなのに、なぜかいきなり嬉しそうに歌い出し、挙句の果てには「let it goありのままで」なんて、まともな精神状態じゃない。

ここは閉じこもるべきで、なんで「ありのままの自分で生きていこう」「魔法って気持ちいい」的な心理状態になるのか、意味不明すぎる。

絵的にこのシーンを描写したいだけがために、ストーリーを適当に積み上げて言ったため意味不明の心理状態の主人公になってしまった、というようにしか見えない。

「少しも寒くないわ」は意味不明

let it goの心理状態もさることながら、「少しも寒くないわ」も意味不明。
これまで自身の魔法で凍えてる描写は一度もない。寒がっていた描写がこれまで全く無いのに「少しも寒くないわ」と言われても「だからなに?」という感じである。

寒いとか寒くないとか、べつにどうでもいい。

ハンス王子の裏切りの唐突さ

「真実の愛で治せる」というのはお決まりのパターンなので、それでいいだろう。そして、それが王子様とのキスだ、というのも別に問題ない。

で、ハンスの元に走るシーンを見ながら、ユーザーは「どうせハンスは噛ませ犬で、実はクリストフが運命な人なんだろ」と想像するのも容易くない。しかし、だったらハンスとキスをしても全然効果なくて、「実は愛なんてなかったんだ・・」という流れなら自然なのだが、いきなり「俺はこの国を乗っ取るためにお前に近づいたんだ」と告白するなんて、流れが不自然すぎる。

だったら、もう少しまえから悪人をほのめかすシーンを幾つか差し込んでおくべきだろう。それなら「アナ、そいつは悪者なんだ!君は騙されてる!」とユーザーが物語にのめり込むことが出来てもっと良くなるだろう(ありきたりなストーリーだけど、ディズニーってそういうものでそしょ?)

まとめ

個人的には、これだけ不自然な点を感じて、ストーリーにのめり込むことが出来ませんでした。
映像の美しさと音楽の良さはもちろん間違いなく、文句無しのエンターテイメント性はあるが、ことストーリーにおいては褒められるべき点はほとんどなく、ひどいというしか無い。

ストーリー上での唯一の良かった点は「王子様の真実の愛」というファンタジーの常識を覆し、「兄弟愛こそが真実の愛」と置き換えたところだけ。

見せたいシーンが先にあって、そこに向けて2時間映画を作るためだけにストーリーを必要なだけ配置した感が否めないアナ雪は、あるいみエヴァンゲリオンにも共通したものを感じる。

エヴァも描きたいシーンだけが先にあって、それを見せるためのストーリーしか存在しないため、意味不明なストーリーになってしまっていた。

最近はそんな空気感だけの作品が多くてげんなりしている。
もうすこし、ストーリーを丁寧に紡いでくれたらうれしいんだけどなぁ。

One thought on “アナ雪の雑すぎるストーリーに一言申したい

  1. 「少しも寒くないわ」の部分は「寒さ(凍らせる能力)に悩まされることはもう無い」という意味を指していると思います。
    英語だとThe cold never bothered me anywayとありますし…

    ハンス王子は人の心の鏡を指しているらしいです。
    だからエルサに裏切られたアナに裏切りが繰り返された
    他にも同じセリフを繰り返すなど、納得がいくシーンが多々あります。興味があれば調べてみてください

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です